地域とともにの介護・家族介護者のための介護・こころとからだの介護

サービス案内

  • HOME »
  • サービス案内

1.デイサービスの運営

株式会社けあ365では、両国、高田馬場、四谷にてデイサービスを展開しております。
その特徴について、1店舗目となる「このまち両国」を例にご紹介します。

ゆったりと過ごせる大空間

玄関に格子障子風の扉を配した風除室を設け、フロアには落ち着いた淡いピンクのタイルカーペットを敷き詰め、安全・安心の空間を作りました。
食堂兼居間のスペースと機能訓練&レクリエーションスペースを区分しメリハリのある運営を目指します。

浴室には、手すり付きの大きな浴槽と、車椅子の方も浴槽にてゆったり入浴いただける個別浴槽を設けました。
食事は、減塩ながらしっかり味付けされた6品の副食とやわらかめに炊かれたご飯を召し上がっていただいております。

お風呂

快適に入浴するには手すりや段差やリフト浴など、適した環境が そろっていることが大事です。
「このまち両国」には、そういった施設と、熟練したスタッフが入浴を お手伝いします。

安全でゆったりとした、くつろぎの空間です。
あなたの時間をお過ごしください。

 

 

 

 

 

安定感あるリフト浴です。
職員との癒しの会話を楽しみながら、心の安らぎを十分に満喫してみませんか?

 

 

 

 

 

 

銭湯をほうふつとさせる空間。
昔の自分にかえって銭湯気分を味わいましょう。

お食事

健康面の配慮はもちろんのこと、見て感じて「食べたい」と思えるお食事を提供することが「このまち両国」のモットーです。

【普通食】塩分量はおおよそ2グラム以下と、塩分を控えめにしております。 一度試食してみてください。
とても塩分2グラム以下とは思えません。 なお、健康面への配慮のため、お味噌汁はつきませんので ご了承ください。

【刻み食】噛めない方のために、刻み食をご用意しております。
カロリー制限の方には糖尿食をご用意しております。

 

2.サービス付高齢者住宅の運営

高齢社会が進展している現在、認知症を患いながら独居で生活されている方が増えています。多くの認知症の方は、短期記憶の障害を受け、時間や場所の見当識障害(今何時で、何をするときかわからない。今居る場所が理解できない。)を持っておられます。このような方でも、住み慣れた場所で、見知った人の見守り・声かけにより、一人で自宅に住み続けることができます。

介護予防の観点からは、規則正しい生活をし、日常的に適当な有酸素運動を行い、生きがいをもって溌剌とした人生を送ることが大切です。ご自身が元気なうちから地域社会での交流が大切です。このような観点から要介護者・要支援者だけでなく、自立者も自由に集え、交流出来る場の設置が望ましいと考えます。

当社はこれまで培ってきた高齢者介護のノウハウと、当社が保有している人的資源を最大限に活用して、今後の更なる高齢化に対し、これまでにないコンセプトの365日24時間見守ることを目標に、介護付高齢者住宅に健常者一般住宅を併設した、新たなスタイルの「サービス付高齢者住宅」を計画しております。

この高齢者住宅の付属施設には、デイサービス・居宅支援事業所・訪問介護事業所を設置する事で、さまざまなリクレーションを提供し、日常生活に支援を必要とする方には、訪問介護や毎日の安否確認などを行う予定です。

株式会社けあ365が企画する、サービス付高齢者住宅にご希望・ご興味がおありの方は、是非ともご連絡ください。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 株式会社けあ365 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.